イベントレポート

フォーラム主催イベントや死刑問題に関連した過去のイベントの映像やレポートをお送りします。

https://youtu.be/lk0ww7Qgfz8

■関西大学法学部教授 永田憲史教授講演
「死刑研究の最前線」

関西大学法学部教授の永田憲史教授による「死刑研究の最前線」と題しての講演が、2016年11月東京で行われました。

永田教授は自身が死刑存置派であるという立場で、日本の死刑執行現場の現実を研究されています。

日本で行なわれている絞首刑の実態について、実証的な資料を元に解明。その研究報告『死刑始末書の分析』報告をしている映像です。

世界で絞首刑で死刑執行をしている国は、本当に珍しい存在となっており、裁判員裁判で死刑宣告している現在、死刑執行の現実は国民が知るべき必須の事柄となっていることが明らかにされていきます。